業者選びのポイント

グラウト工事・耐震補強工事で失敗しないために

グラウト工事(無収縮モルタル工事)や耐震補強工事の仕上がりは、施工する業者の技術によって大きく左右されます。
業者選びの際にコストばかりに気を取られてしまう方も少なくありませんが、グラウト工事・耐震補強工事においてもっとも重要なのは「安全性」です。
より安全で確実な施工ができる業者の選び方をチェックしておきましょう。

確かな技術と実績があること

[画像]確かな技術と実績があること

一番に確認すべきなのは、これまでの実績やスタッフの技術力です。過去にどのような施工をしてきたのかをWebサイトやパンフレットなどに明記している業者なら安心でしょう。「安さ」「低コスト」を謳うばかりで施工事例などが確認できない業者には注意が必要です。

無収縮モルタルの専門家であること

[画像]無収縮モルタルの専門家であること

実は、グラウト工事は資格が必要な作業ではありません。
そのため、知識や技術力が 足りない業者でも施工することができてしまうのです。
無収縮モルタルは練り方や水との混合比率によって強度が大幅に変わるものですので、技術的に問題がある業者は避けるべきでしょう。

注入ミスの後処理は無意味

無収縮モルタルの注入ミスでできた隙間を後で埋めようとする業者もいますが、それでは強度が高まらないのでまったく意味がありません。
施工後の安全性を追求するなら、多少費用がかかっても専門業者選んだほうが確実です。

説明が的確かつ丁寧であること

[画像]説明が的確かつ丁寧であること

専門知識や施工経験が豊富な施工業者ならば、質問を投げかけた際の説明が的確かつ丁寧なはず。
また、サービス業としてはお客様の専門知識に応じた説明ができることが求められます。
見積もり時の説明、施工内容の説明など、お打ち合わせの中でスタッフに「豊富な知識・経験」と「お客様目線」があるかをチェックしましょう。

サンエイテックが多くのお客様から選ばれる理由

耐震補強工事ならサンエイテックへ

無収縮モルタルの充填施工を得意とするサンエイテックでは、セメントのプロとして、専門でない業者では実現できない正確な施工を承っております。
もちろん、スタッフのサービス力(しっかりとした説明や対応の早さ)にも自信あり。
「技術力と対応力の高い耐震補強工事会社」をお探しの方は、ぜひ当社へご相談ください。

グラウトを用いた耐震補強を得意とするサンエイテックでは、現地調査をふまえたお見積もりにご対応いたします。お問い合わせ時に、ある程度正確な見積もりをお出しすることもできますので、ぜひお問い合わせください。【お問い合わせはこちら!お見積もりは無料です】

Copyright © 2014 グラウト(無収縮モルタル)・耐震補強工事 | サンエイテック. All rights reserved.

↑page top